ブログ一覧

マーケティングの起源って?

マーケティングという言葉を
耳にすることは多いですが

私自身もまだまだ勉強中なので
学びながらブログでアウトプットしていきます。

シンプルな欲求からスタート

もともとマーケティングという言葉が生まれたのは
第二次世界大戦後のアメリカだと言われています。

でも

世界的な戦争が終わり
モノが「不足」する時代から「飽和」する時代へ変化しました。

そこで必要となったのがマーケティングです。

モノが溢れる時代に突入し
「どうやって自分たちの商品を販売するか?」
に注目が集まるようになりました。

原点はどうやったら売れるのか?

自分の商品を知ってもらうために
テレビ広告やCM・新聞・DMなどさまざまな
「知ってもらう方法」が試されるようになりました。

歴史を振り返ると
いろんなアプローチ方法があります。

でもどれも共通することは
「どうやったらお客さまが買ってくれるのかな?」
と考えていること。

原点はすべて
「どうやったら買ってくれるの?」「どうやったら売れるのかな?」
「どうやってお金を使うと効率的かな?」という部分。

このようなイメージで
商売上の直接的なニーズから生まれたのが
「マーケティング」の起源となっています。

ーーーーー

メルマガやLINE@で、PRのコツを発信中!

メルマガはHPの「メルマガ登録」から、登録できます。

LINE@はこちら 💌

(*デジタル時代の基礎知識『マーケティング』参照)

関連記事

PAGE TOP